がま口教室

可愛いがま口を手づくりしたい!

   

kimamaでは、定期的にがま口作り教室を開催しています。

比較的作りやすいがま口から、大きながま口バッグまで、形はいろいろ。
まずは、比較的作りやすい初級(★と★★)で、がま口作りの基本を学びましょう。
口金付けに慣れてきたら、中級(★★★)に進み、よりきれいに口金が付けられるように繰り返し練習しましょう。
上級(★★★★以上)は、縫製に時間がかかったり、組み立てが複雑になったり、口金付けがより難しくなったりします。

ご参加には、ご予約が必要です。
まずは下記の空き状況をご確認の上、ご来店かお電話でご予約下さい。
1作品につき1予約必要です。
2作品以上作りたい方は、作りたい数の分だけご予約下さい。



 


  2019年のがま口教室

1月のがま口教室は、ただいま満員となっています。
キャンセル待ちは随時承っております。お気軽にご連絡下さい。
2019年の作品は、2018年とは異なります。
詳しくは、下記の作品一覧をご覧ください。
なお1月は、特別教室の開催はありません。
 


 

 






ご予約:(011)826−4445


FAX・留守番電話・メールでのご予約は承っておりません。

ご予約の前に、このページ下の注意事項を必ずお読み下さい。



2019年 【初心者教室】 作品一覧 初心者教室に1回以上ご参加いただくと、応用教室に進めます。
初心者教室の作品は、応用教室でもお作りいただけます。
★→初級 ★★→初中級
 
 
【 おつかいがま 】
口金 : 丸型 9.9cm


講習費2500円+材料費370円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ8×ヨコ12cm

がま口作り初心者さんにはこの形がおすすめです。縫い方がとても簡単で、さらに口金は溝が広くて付けやすい形です。もし口金付けが苦手なら、この形で練習してみて下さいね!
 

【 メディスンケース 】

口金 :角型 9.9cm


講習費2500円+材料費370円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ7×ヨコ11×マチ2cm

「絆創膏」「痛み止め」「胃薬」が何だかイイ感じに収まることから名付けた【メディスンケース】。どんなバッグに入れても邪魔にならなさそうなシンプルな形です。
    
 
★★
【 コンビニ財布 】
口金 :丸型 12.0cm


講習費2500円+材料費460円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ11×ヨコ14cm

「おつかいがま」より一回り大きなサイズです。口金は大きくなっても溝が狭くなるため、口金付けは少し難しくなります。初心者教室では丸型の口金は2種類です。
 
★★
【 カードケース 】
口金 : 角型 12.0cm


講習費2500円+材料費480円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ8.5×ヨコ13×マチ2cm

お財布に入りきらないカードをまとめて入れるのに便利。クレジットカードのようなプラスチッック製なら25〜30枚。名刺くらいの厚みなら80枚以上入りますよ!
 
★★
【 通帳ケース 】

口金 : 角型 16.4cm


講習費2500円+材料費490円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ11×ヨコ17.5×マチ2cm

通帳を5冊ほど入れられます。
初心者コースで作ることができる一番大きなサイズです。


2019年 【応用教室】 作品一覧 ★★★→中級
★★★★→中上級
★★★★★→上級
 
★★★
【 ミニセット 】

口金左 : 丸型 6.0cm
口金右 : 角型 5.5cm


講習費3500円+材料費540円
※消費税別・生地代別
本体サイズ(左):タテ5.5×ヨコ7cm
本体サイズ(右):タテ5.5×ヨコ6cm

意外と難しい、小さながま口作り。本体がちょっとでも型紙通りに仕上がらないと、口金を付けるときに大変です。細かい作業が好きな方にはおすすめですよ〜!
 
★★★
【 てのひらこがま 】
口金左 : くし型 6.0cm
口金右 : 角型 7.4cm


講習費3500円+材料費560円
※消費税別・生地代別
本体サイズ(左):タテ6.5×ヨコ7.5cm
本体サイズ(右):タテ7.5×ヨコ10cm

2018年の【てのひらがま】よりほんの少し大きい【新てのひらがま】と、口金を2種類(ひねりタイプと押口タイプ)から選べる【こがま】をセットで作ります。押口使用の場合、材料費は30円増です。
    
 
★★★
【新ポケットティッシュケース】
口金 : くし型 9.5cm



講習費2700円+材料費330円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ14.5×ヨコ10cm

今までのティッシュケースよりほんの1cm弱、縦長になりました。これにより、2個目を入れてもゆとりが感じられて使いやすくなりました。
 
★★★
【 リボンポーチ 】

口金 : 丸型 12.0cmリボン玉


講習費3000円+材料費1100円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ12×ヨコ15×マチ4cm

開閉部がリボンの形で可愛いがま口。基本は1枚生地で作りますが、画像のように切り返してもOKです。時間内に終わらなかった場合、続きはご自宅かオープンスペースでの作業になります。
 
 
★★★★
【新たっぷりカードケース】
口金:あめ玉みつくち12.0cm


講習費3000円+材料費1340円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ9×ヨコ13×マチ4cm
あめ玉サイズ:14mm

カードなどを2か所に仕分けできて便利。表地やあめ玉の色を前後で変えると、より使い勝手が良くなりますよ!
 
 
★★★★
【 親子がま 】
口金 : 親子 12.3cm


講習費3000円+材料費640円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ10×ヨコ14.5cm

お財布の定番。お札は2つ折りで入ります。子がまの口金が狭くてボンド付けが難関ですが、これができれば他のどの口金も怖くありません!
 
 
★★★★
【 マチ付親子がま 】
口金 : 親子 12.3cm


講習費3000円+材料費640円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ11×ヨコ14.5×マチ3cm

【親子がま】よりたっぷり入りますが、全体的に大きくなるので、用途によって使い分けて下さいね。
 
 
 
★★★
【 お道具がま 】
口金 : 押口 12.4cm


講習費2700円+材料費480円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ9.5×ヨコ14cm

押して開けるタイプの口金は、角型7.4cmと、この12.4cmだけ。開けると八角形です。
 
 
 
★★★
【たっぷりコスメポーチ】
口金 : 角型 15.0cm


講習費2700円+材料費600円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ12×ヨコ18×マチ5cm

コスメケース以外にも、サニタリー入れ、お菓子入れ、救急箱などにいかがでしょうか。カン付の口金もあります(AGのみ)。
 
 
★★★
【 あめ玉ぽってり15】
口金 : あめ玉丸型 15.0cm

 講習費3000円+材料費1400円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ15×ヨコ18×マチ6cm
あめ玉サイズ:18mm

外ポケットとあめ玉口金がアクセントのポーチ。ポケットの縁のリボンは12色から選べます(材料費に含む)。
 
 
★★★★★
【 新ころりん11 】
口金 : くし型 11.0cm


講習費3000円+材料費500円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ9.5×ヨコ13×マチ7.5cm

今までの【ころりん11】よりマチ幅が広く、波打つような形で縫い合わせをする部分が最難関です。ミシンに慣れてからチャレンジしましょう。
 
 
★★★
【 キーケース 】
口金 : 角型 13.5cm


講習費3000円+材料費870円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ6×ヨコ13.5cm

バッグの中でよく迷子になる定番といえば、『鍵』ですよね。専用のケースがあれば、探す時間ともおさらば!です。
 
★★★★
【 ぽってりポーチ18 】

口金 : 角型 18.0cm


講習費2700円+材料費750円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ16×ヨコ25×マチ7cm

基本はカン無し口金を使いますが、画像のようにカン付口金を付けるとバッグとして使えます。
 
 
★★★★
【 ぽってりクラッチ 】
口金 : 角型 21.0cm カン付


講習費3000円+材料費900円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ15×ヨコ27×マチ5cm

クラッチバッグとして持ちやすいサイズに仕上げました表面の切り替え部分はポケットになっていて、左右に物を入れられます。
 
 
★★★★
【よこなが親子がま】
口金 : 親子 18.9cm


講習費3000円+材料費1050円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ11×ヨコ22cm

お札を折らずに入れられる長財布です。レシートや領収書の仕分けに使ったり、中にはコスメポーチとして使う方もいらっしゃいます。
 
 
★★★★
【 あめ玉フリル 】
口金 : あめ玉丸型 18.0cm カン付


講習費4000円+材料費1540円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ17.5×ヨコ24×マチ8cm
あめ玉サイズ:18mm
※4時間コース

表面にフリルがたっぷり入った外ポケットを付けます。4時間コースのため、途中休憩を挟みます。
 
 
★★★
【大きなベンリーバッグ】
口金 : ベンリー 24.0cm

講習費3000円+材料費2700円
※消費税別・生地代別・革ひも別
本体サイズ:タテ22×ヨコ30×マチ10cm
あめ玉サイズ:18mm

直線縫いだけの簡単な縫製ですが、できあがってみるとぷっくりとして立体的になります。口金のボンド付けが無いので、失敗がありません。
 
 
★★★★
【がま付トートバッグ】
口金 : 角型 13.5cm

講習費6000円+材料費900円
※消費税別・生地代別・持ち手含
本体サイズ:タテ30×ヨコ45×マチ10cm
※2回コース

表面にがま口とポケットを付けます。
正面から見て左に2枚+がま口+右に2枚、合計5枚の生地を最低でも使います。生地合わせが楽しくもあり、悩むところでもあります…
 
★★★
【ティッシュケース大】
口金 : 角型 24.0cm カン付

講習費2700円+材料費1970円
※消費税別・生地代別
本体サイズ:タテ14.5×ヨコ24×マチ4cm

一般的に5個セットで販売されている家庭用ティッシュがぴったり入ります。S字フックでぶら下げたり、強力マグネットでの固定もおすすめです。箱入りタイプではなく、ビニールタイプのティッシュをお使いください。
 
 
★★★★
【ぽってり角バッグ24】
口金 : 角型 24.0cm カン付


講習費6000円+材料費2500円
※消費税別・生地代別
※ファスナー・本革代込み
本体サイズ:タテ20×ヨコ30×マチ10cm
※2回コース

表地にファスナーポケットを付け、その周りに本革を施します。ファスナー詰めもやっていただきます。
 
 
★★★★
【ぽってり丸バッグ24】
口金 : 丸型 24.0cm カン付


講習費4000円+材料費2150円
※消費税別・生地代別・ファスナー込み
本体サイズ:タテ24×ヨコ32×マチ8cm
※4時間コース

ファスナーポケットを簡単に付けられるように、上下の生地を切り替えして作ります。4時間コースのため、途中休憩を挟みます。
 
★★★
【 レッスンバッグ 】
口金 : 角型 18.0cm カン付

講習費4000円+材料費1600円
※消費税別・生地代別・チェーン別
※持ち手・グロメット込み
本体サイズ:タテ37×ヨコ49cm
がま口サイズ:タテ18.5×ヨコ25.5cm
※4時間コース

A3サイズが入る本体は、使用しないときには折りたたんでがま口の中に収納できます。がま口は本体の外にも中にもぶら下げられるほか、取り外して本体と別々に使うこともできます。4時間コースのため、途中休憩を挟みます。
 
 
★★★★
【ぺたんこバッグ】
口金 : くし型 20.4cm

講習費6000円+材料費900円
※消費税別・生地代別・革紐別
本体サイズ:タテ34(折りたたみ時は22)×ヨコ34cm
※2回コース

旅行におすすめのバッグです。マチが無くて身体にフィットするため、長時間掛けたままでいられます。また折りたたんで使う構造のため周りから中身は確認できず、防犯にもなります。
 
 
★★★★★
【いつでもボストン】
口金 : 角深型 30.0cm

講習費6000円+材料費5500円
※消費税別・生地代別
※持ち手・ホック・四角カン・革代込み
本体サイズ:タテ25×ヨコ38×マチ14cm
※2回コース

本体と持ち手はホックでつながっており、位置を付け変えて長さを調整することができます。また持ち手を完全に取り外すこともでき、別の色を付けて着せ替えを楽しむこともできます。


アレンジコース

講習費5000円+材料費0円
※会員割引対象外です。

がま口クラブ会員限定!
マンツーマンで行います。日にち・時間帯はその都度ご相談を承りますので、
通常のお教室にはご予約されませんようお願いします。


アレンジコースは、既にお持ちの型紙をアレンジして、オリジナルの形を作るコースです。
型紙作りの基本的な考え方を学び、イメージにより近い形のがま口を仕上げることを目標にします。

■持ち物:元型(今までにみなさんがお教室で作った型紙の原本)・試し縫い用の生地

元型からご希望の大きさに作り変えていきますので、必ず元型をお持ち下さい。
例えば、
●カードケースのマチを広げてデジカメケースにしたい。
●コスメポーチをマチ無しで作ってバッグに入れやすいサイズに変更したい。
●親子がまをもっと深くしたい。
など。

変更できるのは、マチ付きの場合は「たて・よこ・マチ」の長さ、
マチ無しの場合は、「たて・よこ幅や、ふくらみ加減」です。
口金の大きさは変更できません。

1回(3時間)では完成しないことが予想されますが、
基本的な考え方は全て説明しますので、続きの作業はご自宅かOPEN SPACEをご利用下さい。

また、アレンジ後の型紙は、ご自身で手書きで起こしたものとなります。
もしコンピューターでのきれいな原本製図をご希望の場合は、別料金にて承ります。
(A4サイズ1枚3,000円、A3サイズ1枚4,500円。お渡しは数日後です。)


 
※各作品に記載しているサイズは、おおよその目安です。
口金の「つまみ」の部分は、そのサイズに含まれません。
 

注意事項
 
■お教室の基本

 上記一覧の料金において、
 講習費とは、「講習代+型紙代」のことです。
 材料費とは、「口金代+芯地・コヨリ・糸・ボンド等消耗品代」のことです。生地代は含まれません。
 基本の材料以外に、生地に接着芯を貼ったり、その他材料が必要な場合は、実費となります。

 「応用教室」にご参加の方で、以前作った作品と同じものを作る場合、型紙をご持参になると講習費が10%割引になります。
 また、がま口クラブ会員の方は、講習費20%割引&材料費10%割引となり、さらに型紙ご持参時の割引と併用できます。

 がま口クラブ会員の方は、型紙のみのご購入も可能です(2回コース・3回コースの作品の型紙は販売しておりません)。
 金額は、講習費の半額です。(口金や芯地は実費です。)

■作品の難易度

 初めてご参加の方は、初心者教室の作品(★〜★★)からお選び下さい。
 ★★★★〜★★★★★は目安として5回以上ご参加いただいた方が対象となります。


■お教室の工程 【 生地選び → 裁断 → 縫製 → 口金付け → 完成!】

 作品が事前に決まっている場合、開催前日までにご連絡下さい。
 当日お決めになる場合は、型紙の準備で若干お時間をいただくことがございます。
 縫製は、手縫いとミシンのお好きな方でお作りいただけます。


■製作時間 【 2〜3時間 】

 お教室内で出来上がらなかった場合、ご自宅で仕上げるか、OPEN SPACEで仕上げていただきます。
 OPEN SPACE 内で指導が必要な場合、OPEN SPACE代のほかに、2時間600円、3時間以降は1時間につき300円を頂戴します。
 ただし、初めてご参加の方は、時間が過ぎてしまった場合でも、完成までフォローしますのでご安心下さい。


■口金について

 口金は「ゴールド・シルバー・ブラック・アンティークゴールド」からお選びいただけます。
 ただし、口金によっては、全色揃っていない場合があります。
 また、アンティークゴールドを選んだ場合、他色との差額(30〜200円程度)がかかります。


■持ち物について

 がま口作りに必要な道具は全て当店でご用意しておりますので、何もお持ちにならなくて結構です。
 しかし、針・指ぬき・はさみ等使い慣れた道具を使いたいという方は、ご持参いただいて構いません。
 また、生地の持込みについては、初めてご参加の方はご遠慮下さい。2回目以降ご参加の方は、持込可能です。


■ご予約のキャンセルについて

 ご予約後のキャンセルは、開催日の3日前までにご連絡下さい。
 それ以降のキャンセルは、お教室代金の全額または一部をお支払いいただく場合がございますので、予めご了承下さい。


■キャンセル待ち

 ご希望の日が満席の場合、キャンセル待ちとなります。
 キャンセルが出た場合には、その時点で連絡を差し上げます。
 ご希望日の前日19時までに連絡が無い場合はキャンセル待ちが取り消しとなりますのでご了承下さい。


■その他
 出来上がりイメージ写真の「持ち手・ボタン・レース」等は料金に含みません。
 飲食可。ただし、においの出るものや、汚れることが予想されるものはご遠慮下さい。
 ドリンクは少しですが店内でもご用意しています。(有料。コーヒー100円、カプチーノ150円など。)





 



前のページへ戻る