がま口教室


● kimamaがま口教室の詳細 ●


 


※料金表示は『生地代別』となっております。
 
2021年新作(12月まで開催)
 【 チビがま 】★★★
口金 : 丸型 3.6cm
講習費 1,925円
材料費 363円
 ※生地代別。
サイズ : タテ4.5cm×ヨコ5cm (マチなし)

kimamaで扱っている口金の中で一番小さなサイズ。
500円玉がちょうど入るくらいの大きさです。

こちらの作品は『2個がま』シリーズに属しますので、一回のお教室で
【チビがま】ともうひとつお作りいただけます。


 
 
 
 
 
 
2021年新作(12月まで開催)
 【 スリム銀行ケース 】★★
口金 : 角型 20.4cm
講習費 2,750円
材料費 770円
 ※生地代別。
サイズ : タテ11cm×ヨコ21cm (マチなし)

マチ付きの銀行ケースよりも高さが低く、マチも無いためスリムです。
バッグにもかさばらずに入れやすいため、プライベート用と仕事用など
複数に分けてもいいかもしれません。


 
 
 
 
 
  新作!
 【 ころりん18 】★★★★
口金 : 角型 18.0cm
講習費 3,300円
材料費 1,100円
 ※生地代別。
サイズ : タテ18×ヨコ24.5×マチ9cm

小さめなポシェットを厚地で作りたい。
そんなときは、溝幅が広い口金【角型18cm】を使うと
レザーや織地などの厚地もらくらく入ります♪

といわけで、今回の新作はころりんシリーズの中間サイズに
してみました。
今まで厚地を使ったことがない人は、ぜひチャレンジしてみて
くださいね!

   
 
 
 
  復刻版!
応用教室 【 プラフレームがま 】★★★★
口金 : プラ口金 10.0cm

13色のカラフルなプラスチックフレームからお好きな色をお選びいただけます。
口金の色を選ぶのが先か、生地を選ぶのか先か…(もちろんどちらでもOK!)
色・柄選びを無限に楽しめるがま口です♪


 講習費 2,750円
 材料費 528円
 ※生地代別。
 サイズ : タテ9×ヨコ12.5×マチ5cm

 
 
 

 
 
  新作!
応用教室 【 ぽってり7.4 】★★★
口金 : 角型 7.4cm (押し口もあり)

手の中にちょうど収まる大きさで、コインケースやアクセサリーケースにおすすめです。
押し口タイプの口金を付けると一段と可愛い仕上がりになり、開閉も楽になるので
母の日にもおすすめです!
ダーツマチはとても小さいですので、しっかり型紙通りに作りましょう!

 講習費 2,750円
 材料費 330円
 ※生地代別。
 サイズ : タテ6.5×ヨコ9.5×マチ3cm

 
 


 
     
  復刻版!
応用教室 【 ペンケース小 / ペンケース中】★★★
口金(ペンケース小) : 角型 16.2cm
口金(ペンケース中) : 角型 16.4cm

【ペンケース小】はペン3〜4本程度。
【ペンケース中】はペン5〜6本程度。
口金の横幅はどちらもほぼ一緒ですが、足の長さが違います。
お教室ではどちらかひとつを作りますが、型紙には2種類とも載っていますので
ご自宅でもう一方を作ることができます。

 講習費 各3,300円
 材料費 各550円
 ※生地代別。
 サイズ(ペンケース小) : タテ6×ヨコ18cm
 サイズ(ペンケース中) : タテ7×ヨコ19cm
 
 


 
 
   
応用教室 【 角型/よこなが親子がま 】★★★★★
 ※4時間コース 口金 : 親子角型 20.6cm (カン付もあり)

【よこなが親子がま】に角型が登場!
今までのくし型の口金に比べて横幅が約17mm長く、内ポケットは横並びでカードを2枚
入れられるようになりました!
見本ではオープンポケット1段とカードポケット2段の合計3段になっていますが、
増やしたり減らしたり、段数をカスタマイズすることができます。

また、マチ無しのスッキリタイプと、マチ付きのたっぷりタイプをご用意。
マチ無しタイプでも通帳や小さめなスマホは入りますが、マチ付きタイプはさらに大きめなスマホや
マスクも入ります!

さらにカン付きの口金もありますので、ミニバッグとして斜め掛けして使うこともできますよ!

この作品は、2021年12月まで毎月お作りいただけます。
なお、がま口クラブ会員の方で『マチ無し』『マチ付き』両タイプの型紙をご希望の方は、
お教室参加時の同時購入の場合に限り、2枚目の型紙は1000円(税別)の特別価格となります。
後日別途ご購入の場合は通常料金となりますので予めご了承下さい。

※4時間を過ぎても完成しない場合、延長できます。延長料金は、1時間600円です。
もしくは次回に持ち越すこともできます。



 講習費 5,500円(2種共通)
 『マチ無し』
 材料費 1,430円
 ※生地代別。
 サイズ : タテ12.5×ヨコ24cm

 『マチ付き』
 材料費 1,430円
 ※生地代別。
 サイズ : タテ13.5×ヨコ25×マチ2.5cm

 
 
 

※写真は『マチ付きタイプ』です。

 
     
   
応用教室 【 バネ足バッグ24_2021ver. 】 ★★★★★ 
※2回コース 口金 : アルミバネ足24.0cm

講習費 7,700円
材料費 2,640円
 ※生地・レザー・持ち手別売り
(材料費に含まれるもの : アルミバネ足 / 芯地各種 / 底板 / 底鋲 / グロメット)
本体サイズ : タテ23×ヨコ36×マチ14cm

【 バネ足バッグ27_2020ver. 】のバネ足が3cm短いタイプです。
作り方は全く同じで、出来上がりが一回り小さくなります。

27cmでは普段使いにちょっと大きくて…。そんな方にはこちらのサイズがおすすめです。

作り方が一緒のため、縫製はやはり難しく、基本は2回コースですが
実質3回か4回くらい時間がかかる場合がありますので予めご了承下さい。

なおこの作品は、2021年12月まで毎月お作りいただけます。

 
   

 

 
   
応用教室 【 立体マスクケース 】★★ 90分コース

立体マスク(半分に折るタイプのマスク)用のケースです。
手作りしたマスクなら3枚。不織布マスクならもう少したくさん入ります。
使用後のマスクはSサイズの保存袋に入れるとぴったり収まりますよ!
この講習は90分で完成します。

※2021年も継続決定!
こちらは90分コースのため、時間を過ぎますとOPEN SPACE料金がかかります。



講習費 1,650円
材料費 968円
 ※生地代別。
本体サイズ : タテ13×ヨコ17.5cm
口金 : 角17.5cm手帳用

 
   

 
     
   
応用教室【 ハード印鑑ケース 】 ★ 60分コース 
口金 : ハード印鑑用
講習費1,100円+材料費660円 ※生地代別
本体サイズ:タテ4×ヨコ9.5×高さ3cm

土台となるハードケースに生地を貼り、口金をはめ込むだけの超簡単がま口。
口金付けは通常のがま口よりも簡単で失敗がありません。
このコースは60分で完成します。


※2021年も継続決定!
こちらは60分コースのため、時間を過ぎますとOPEN SPACE料金がかかります。




 

 
 
 
   
応用教室 【 バネ足バッグ27_2020ver. 】 ★★★★★ 
口金 : アルミバネ足27.0cm

講習費 7,700円
材料費 2,750円(27cm)/2,970円(30cm)
 ※生地・レザー・持ち手別売り
(材料費に含まれるもの : アルミバネ足 / 芯地各種 / 底板 / 底鋲 / グロメット)
本体サイズ(バネ足27cm) : タテ26×ヨコ39×マチ16cm
本体サイズ(バネ足30cm) : タテ26×ヨコ42×マチ18cm
※2回コース

がま口とはちょっと違う、『パチン』が付いていない『バネ足』タイプの金具を使います。
基本の形はサンプル写真の通りですが、カスタマイズもできます。
例えば…
●Dカンを付ける(斜め掛けをするため)
●外ポケットを付ける
●持ち手を直付けせず、取り外しできるようにする
などができます。ご相談ください。

ところでこのバッグ、口金付けが苦手だという人にはありがたい『バネ足を通すだけ!』
の簡単な構造なのですが、なぜ★5つの上級作品になっているのかと言いますと、
単純に縫うのが難しいのです。。。

ガーーーーン(-_-;)

せっかく口金を付けなくて済む作品なのに、難しくなってしまってすみません。
「できることなら簡単な方がいいわ〜」という方には、そうできるようにいくつかアドバイスが
ありますので、まずはできる範囲でやってみましょう!

こちらは2回コースですので、応用教室(ピンク色の日)に2回ご予約ください。
月をまたいでご参加いただいても大丈夫です。

※2021年も継続決定!









 
 

※料金表示は『生地代別』となっております。
【初心者教室】 作品一覧 初心者教室に1回以上ご参加いただくと、応用教室に進めます。
初心者教室の作品は、応用教室でもお作りいただけます。
★→初級 ★★→初中級
 
 
【 おつかいがま 】
口金 : 丸型 9.9cm


講習費2,750円+材料費407円
本体サイズ:タテ8×ヨコ12cm

がま口作り初心者さんにはこの形がおすすめです。縫い方がとても簡単で、さらに口金は溝が広くて付けやすい形です。もし口金付けが苦手なら、この形で練習してみて下さいね!


【 メディスンケース 】

口金 :角型 9.9cm


講習費2,750円+材料費407円
本体サイズ:タテ7×ヨコ11×マチ2cm

「絆創膏」「痛み止め」「胃薬」が何だかイイ感じに収まることから名付けた【メディスンケース】。どんなバッグに入れても邪魔にならなさそうなシンプルな形です。
    

★★
【 通帳ケース 】
口金 :角型 16.4cm


講習費2,750円+材料費539円
本体サイズ:タテ11×ヨコ17.5×マチ2cm

通帳を5冊ほど入れられます。
初心者コースで作ることができる一番大きなサイズです。
 
 
【 ちょこっとがま 】
口金 : くし型 9.5cm


講習費2,750円+材料費385円
本体サイズ:タテ9.5×ヨコ12cm

こちらもがま口初心者さんにおすすめで、とても作りやすいです。
丸型と角型の中間である『くし型』の口金を使っており、フォルムが柔らかくて使い勝手も良い形です。

★★
【 扇子ケース 】

口金 :角型 23.0cm




講習費2,750円+材料費990円
本体サイズ:タテ4.5×ヨコ23cm

長さ21cm、厚さ3cmまでの扇子が入ります。こちらのがま口は縫わずに仕上げるタイプになります。
    





※料金表示は『生地代別』となっております。
【応用教室】 作品一覧 ★★★→中級
★★★★→中上級
★★★★★→上級
 
★★★
【 2個がま ミニ角 】

口金 : 角型 5.5cm


講習費1,925円+材料費308円
本体サイズ:タテ5.5×ヨコ6cm

小さながま口は、大きいがま口よりも作るのが難しい。これは事実です。型紙通りにぴったり仕上げないと、口金に合いません…。逆に細かい作業が好きな方には、超楽しい♪となる作品です!

★★★
【 2個がま ミニ丸 】
口金 : 丸型 6.0cm


講習費1,925円+材料費308円
本体サイズ:タテ5.5×ヨコ7cm

左の【ミニ角】同様、こちらもかなり小さくて作るのに苦労するかもしれません。
ただ縫うところは少ないので、生地が決まっていれば1時間ほどで完成します。ちょっと空いた時間に作れますね♪
    

★★★
【 2個がま 丸小銭入れ 】

口金 : 丸型 7.5cm


講習費1,925円+材料費319円
本体サイズ:タテ8.5×ヨコ9cm

小銭がたまってしまいがちな方にはこちらのサイズがおすすめです。
男性にも人気で、ズボンのポケットにも入るため、この形を使っている方も多いんですよ〜!
 
★★★
【 2個がま 新てのひら 】
口金 : くし型 6.0cm


講習費1,925円+材料費319円
本体サイズ:タテ6.5×ヨコ8cm

口金が大きく開いて中が見やすいのがこの形のいいところ。
小銭入れとしてもちょうどいいので、お札が入る大きさのがま口に「がまinがま」してしまえば、お財布に早変わり!
 

★★★
【 2個がま こがま】
口金:角型7.4cm


講習費1,925円+材料費319円
本体サイズ:タテ7.5×ヨコ10cm

口金は、通常のひねりタイプと、写真の押口タイプの2種類あり、お好きな方を選べます。(押口タイプは、材料費30円増です。)また、【2個がま】の中で唯一、カン付口金のご用意があります。
 

★★★
【 2個がま 印鑑ケース】
口金 :   角型 8.5cm


講習費1,925円+材料費330円
本体サイズ:タテ4×ヨコ10cm

細めから太めまで幅広い印鑑に対応しています。お使いの印鑑をお持ちいただき、実際に入れてみてサイズをご確認いただけます。
 【2個がま】は、全6個からお好きな2個を選んでいただき、一回のお教室で両方作るコースです。 
 
★★★
【 リボンポーチ 】

口金 : 丸型 12.0cmリボン玉


講習費3,300円+材料費1,210円
本体サイズ:タテ12×ヨコ15×マチ4cm

開閉部がリボンの形で可愛いがま口。基本は1枚生地で作りますが、画像のように切り返してもOKです。時間内に終わらなかった場合、続きはご自宅かオープンスペースでの作業になります。
 

★★★★
【新たっぷりカードケース】
口金:あめ玉みつくち12.0cm


講習費3,300円+材料費1,474円
本体サイズ:タテ9×ヨコ13×マチ4cm
あめ玉サイズ:14mm

カードなどを2か所に仕分けできて便利。表地やあめ玉の色を前後で変えると、より使い勝手が良くなりますよ!
 

★★★★
【 親子がま 】
口金 : 親子 12.3cm


講習費3,300円+材料費704円
本体サイズ:タテ10×ヨコ14.5cm

お財布の定番。お札は2つ折りで入ります。子がまの口金が狭くてボンド付けが難関ですが、これができれば他のどの口金も怖くありません!
 
 
★★★★
【 マチ付親子がま 】
口金 : 親子 12.3cm


講習費3,300円+材料費704円
本体サイズ:タテ11×ヨコ14.5×マチ3cm

【親子がま】よりたっぷり入りますが、全体的に大きくなるので、用途によって使い分けて下さいね。
 
 

★★★
【 キーケース 】
口金 : 角型 13.5cm


講習費3,300円+材料費957円
本体サイズ:タテ6×ヨコ13.5cm

バッグの中でよく迷子になる定番といえば、『鍵』ですよね。専用のケースがあれば、探す時間ともおさらば!です。
 
 

★★★★
【よこなが親子がま】
口金 : 親子 18.9cm


講習費3,300円+材料費1,155円
本体サイズ:タテ11×ヨコ22cm

お札を折らずに入れられる長財布です。レシートや領収書の仕分けに使ったり、中にはコスメポーチとして使う方もいらっしゃいます。
 
 
★★★
【 御朱印帳入れ】
口金 : 角型 15.0cm
 講習費3,300円+材料費682円
本体サイズ:タテ21×ヨコ16cm
(二冊入れはマチ付き。)

一般的に2種類の大きさに分かれる御朱印帳ですが、どちらも入ります。
『一冊入れ or 二冊入れ』からお好きな方をお作りいただけます。(型紙には両タイプ載っています!)
 

★★★
【 ぽってりポーチ丸15】
口金 : 丸型 15.0cm

※切替・刺繍・リボンはイメージです。
講習費3,300円+材料費770円
本体サイズ:タテ14×ヨコ18×マチ5.5cm

2019年に定番だった【あめ玉ぽってり15】とほとんど同じ形ですが、口金が通常タイプになっています。あめ玉と比べるとリーズナブルで、材料費は半額です。
 

★★★★★
【 たっぷりペンケース 】
口金 : 角型 16.4cm


講習費3,300円+材料費550円
本体サイズ:タテ6.5×ヨコ14×マチ5cm

マチが付いて自立するタイプのペンケース。左右のマチを均等に縫い合わせることと、口金に真っすぐ入れること。このどちらかでもずれてしまうと斜めに仕上がってしまうため、★5つです。
 
★★★★
【 ヨコひねりポーチ 】

口金 : くし型 13.4cmヨコ

講習費3,300円+材料費528円
本体サイズ:

ひねりが横に付いている一風変わった口金を使用。
2〜3年前まで『コスメポーチ』という名前でやっていましたが、2020年から名前を変えました。
型紙に変更はありません。
 

★★★★
【 ころりん16 】
口金 : くし型 16.5cm


講習費3,300円+材料費715円
本体サイズ:タテ15×ヨコ20×マチ10cm

どっしり安定感が良くて人気のころりんシリーズ。2020年は少し大きめなこのサイズが復活です!
 

★★★★
【 ちょいでかポーチ】
口金 :くし型 16.5cm


講習費3,300円+材料費649円
本体サイズ:タテ15×ヨコ20×マチ4cm

いわゆる『ポーチ』としては少し大きめなサイズ。カン付きの口金もありますので、持ち手が付けられます。子供用のバッグにいかがでしょうか〜。
 
 
★★★★
【 ぽってりポーチ18 】

口金 : 角型 18.0cm


講習費3,300円+材料費825円
本体サイズ:タテ16×ヨコ25×マチ7cm

基本はカン無し口金を使いますが、画像のようにカン付口金を付けるとバッグとして使えます。
 

★★★★
【 たっぷりLコスメ 】
口金 : 角型 18.0cm


講習費3,300円+材料費803円
本体サイズ:タテ10×ヨコ20×マチ5cm

置いたまま使え、中も見やすい一番人気のコスメポーチ。
完成後は、中に底板を敷いておけばよりしっかりしますし、もし汚れてもすぐに交換できるのでおすすめですよ!
(生地の切替はイメージです)
 

★★★★
【 本革口金ポーチ 】

口金 : 本革角型 15.5cm

講習費3,300円+材料費1,848円 
本体サイズ:タテ12.5×ヨコ19×マチ6cm

金属口金に本革を貼り付けた高級感のある口金を使用します。
色は、写真の『黒』のほかに、『白』『赤』『ベージュ』『こげ茶』の全5色あります。
 
 
★★★
【コンパクトティッシュ入れ】
口金 : 角型 18.0cm カン付


講習費3,300円+材料費935円
本体サイズ:タテ14×ヨコ19×マチ4cm

ボックスティッシュの2/3もしくは3/4サイズ用です。多く販売されてはいませんが、スーパーやドラッグストアでたまに見かけるサイズです。このサイズが欲しかった〜!という人も意外と多いのではないでしょうか〜!?
 

★★★
【ティッシュケース大】
口金 : 角型 24.0cm カン付

講習費3,300円+材料費2,167円
本体サイズ:タテ14.5×ヨコ24×マチ4cm

一般的に5個セットで販売されている家庭用ティッシュがぴったり入ります。S字フックでぶら下げたり、強力マグネットでの固定もおすすめです。箱入りタイプではなく、ビニールタイプのティッシュをお使いください。
 

 
★★★
【 レッスンバッグ 】
口金 : 角型 18.0cm カン付

講習費4,400円+材料費1,760円
※チェーン代別
※持ち手・グロメット込み
本体サイズ:タテ37×ヨコ49cm
がま口サイズ:タテ18.5×ヨコ25.5cm
※4時間コース

A3サイズが入る本体は、使用しないときには折りたたんでがま口の中に収納できます。がま口は本体の外にも中にもぶら下げられるほか、取り外して本体と別々に使うこともできます。4時間コースのため、途中休憩を挟みます。
 

★★★★
【ぺたんこバッグ】
口金 : くし型 20.4cm

講習費6,600円+材料費990円
※革紐代別
本体サイズ:タテ34(折りたたみ時は22)×ヨコ34cm
※2回コース

旅行におすすめのバッグです。マチが無くて身体にフィットするため、長時間掛けたままでいられます。また折りたたんで使う構造のため周りから中身は確認できず、防犯にもなります。
 

★★★★★
【いつでもボストン】
口金 : 角深型 30.0cm

講習費6,600円+材料費6,050円
※持ち手・ホック・四角カン・革代込み
本体サイズ:タテ25×ヨコ38×マチ14cm
※2回コース

本体と持ち手はホックでつながっており、位置を付け変えて長さを調整することができます。また持ち手を完全に取り外すこともでき、別の色を付けて着せ替えを楽しむこともできます。
 
★★★★★
【 ころりんバッグ 】
口金 : 丸型 24.0cm カン付


講習費6,600円+材料費2,970円
※口金・各種芯地・底板・底鋲代込み
本体サイズ:タテ28×ヨコ33×マチ12cm
※2回コース

12cmのマチが付いてたっぷり入るがま口バッグ。
マチ底に底板を入れてしっかりさせることで、荷物の量に関係なく型崩れせずに使うことができます。
持ち方は『斜め掛け』もしくは『肩掛け』となり、口金はカン付のみです。
前面・うしろ面ともに1枚生地での製作が基本となります。ポケットや切り替えを付けたい方は別途ご相談下さい。
 

★★★★★
【 新まいにちバッグ 】
口金 : 角型 24.0cm カン付

講習費6,600円+材料費3,410円
※口金・各種芯地・底板・底鋲・革・カシメ・Dカン代込み
本体サイズ:タテ22×ヨコ30×マチ10cm
※2回コース

過去に開催した【まいにちバッグ】の高さを3cmほど高くして新登場!
持ち手も付け替えができるように本体にDカンを付けるタイプにしました。底を丈夫にするために切替にビニールレザーを使い(別料金)、底鋲も付けます。
 

★★★★
【がま付トートバッグ】
口金 : 角型 13.5cm

講習費6,600円+材料費990円
本体サイズ:タテ30×ヨコ45×マチ10cm
※2回コース

表面にがま口とポケットを付けます。
正面から見て左に2枚+がま口+右に2枚、合計5枚の生地を最低でも使います。生地合わせが楽しくもあり、悩むところでもあります…
 
★★★★★
【 あおりトートがま 】
口金 : くし型 30.0cm

講習費11,550円+材料費4,180円
(材料費に含まれるもの : カン無し口金、ボストン芯、スライサー芯、グロメット4個、革・カシメ・ホック各2個、手芯84cm)
本体サイズ(持ち手含まず) : タテ30cm×ヨコ34cm(トート下部)×トートマチ14cm(がま口マチは11cm)
※3回コース

がま口の両サイドに大きく開いたポケットが付いたバッグ。(トートバッグの中にがま口が付いている。とも言えます。)
持ち手の基本は手芯を入れるタイプですが、革にしたりアクリル紐にするなどのカスタマイズもでき、長さもお好きに作ることができます。
内ポケットは自由制作ですが、がま口の内外とトートの各面最大6か所に付けることができます。
 
 
※料金表示は『生地代別』となっております。

アレンジコース

2021年はアレンジコースをお休みさせていただきます。

 
※各作品に記載しているサイズは、おおよその目安です。
口金の「つまみ」の部分は、そのサイズに含まれません。
 

注意事項
 
■お教室の基本

 上記一覧の料金において、
 講習費とは、「講習代+型紙代」のことです。
 材料費とは、「口金代+芯地・コヨリ・糸・ボンド等消耗品代」のことです。生地代は含まれません。
 基本の材料以外に、生地に接着芯を貼ったり、その他材料が必要な場合は、実費となります。

 「応用教室」にご参加の方で、以前作った作品と同じものを作る場合、型紙をご持参になると講習費が10%割引になります。
 また、がま口クラブ会員の方は、講習費20%割引&材料費10%割引となり、さらに型紙ご持参時の割引と併用できます。

 がま口クラブ会員の方は、型紙のみのご購入も可能です(2回コース・3回コースの作品の型紙は販売しておりません)。
 金額は、講習費の半額です。(口金や芯地は実費です。)

■作品の難易度

 初めてご参加の方は、初心者教室の作品(★〜★★)からお選び下さい。
 ★★★★〜★★★★★は目安として5回以上ご参加いただいた方が対象となります。


■お教室の工程 【 生地選び → 裁断 → 縫製 → 口金付け → 完成!】

 作品が事前に決まっている場合、開催前日までにご連絡下さい。
 当日お決めになる場合は、型紙の準備で若干お時間をいただくことがございます。
 縫製は、手縫いとミシンのお好きな方でお作りいただけます。


■製作時間 【 2〜3時間 】

 時間内に出来上がらなかった場合、ご自宅で仕上げるか、OPEN SPACE(コンテニュー)で仕上げていただきます。
 この場合、1時間延長で660円、2時間延長で1,320円、以降1時間ごとに440円を頂戴します。
 ただし、初めてご参加の方は、時間が過ぎてしまった場合でも、完成までフォローしますのでご安心下さい。


■口金について

 口金は「ゴールド・シルバー・ブラック・アンティークゴールド」からお選びいただけます。
 ただし、口金によっては、全色揃っていない場合があります。
 また、アンティークゴールドやカン付き口金を選んだ場合は、差額で約30〜200円程度かかります。


■持ち物について

 がま口作りに必要な道具は全て当店でご用意しておりますので、何もお持ちにならなくて結構です。
 しかし、針・指ぬき・はさみ等使い慣れた道具を使いたいという方は、ご持参いただいて構いません。
 また、生地の持込みについては、初めてご参加の方はご遠慮下さい。2回目以降ご参加の方は、持込可能です。


■ご予約のキャンセルについて

 ご予約後のキャンセルは、開催日の3日前までにご連絡下さい。
 それ以降のキャンセルは、お教室代金の全額または一部をお支払いいただく場合がございますので、予めご了承下さい。


■キャンセル待ち

 ご希望の日程が満席の場合、キャンセル待ちとなります。
 キャンセルが出た場合には、その時点で連絡を差し上げます。
 ご希望日の前日19時までに連絡が無い場合はキャンセル待ちが取り消しとなりますのでご了承下さい。


■その他
 出来上がりイメージ写真の「持ち手・ボタン・レース」等は料金に含みません。




 



前のページへ戻る